メンズエステでHRを連発する方法

遂にやって来ましたよ!!

 

日本には、台風がやってきましたね。。

 

 

前回の台風の影響もあり、東京では、15日も連続で雨が続いたそうですよ。。。。

 

 

雨が嫌と思う事の無い職に就きたいです。

 

 

農家?

現場?

 

 

 

 

でも、雨なんて、みんな嫌ですよね?

 

砂漠の人ぐらいじゃないんですか?w

 

はい!

 

 

と言う訳で、雑談はここまでにして、前回の続き!

 

 

中年で、お腹も出ていて、おまけに口下手な私が、梅田のメンズエステ店の美人セラピストEちゃんと北新地で食事をした後、兎我野町HR出来たお話です。

 

 

前回の記事では、注意点に関するお話でしたが、この注意点を踏まえて、行動して頂きたいと思います。

 

では、実践編に移りましょう。

 

 

 

対面時

前回の記事でお話した注意点に気を付けて挨拶や、会話をして下さい。

 

前回の記事を読んでいない方は、最下部にリンクがありますので、そちらをクリックして下さい。

 

では、次に進みます。

 

カウンセリング中

こちらも、もちろん、小さな気遣いや、お茶を出してくれた事、丁寧な接客や、気配りなども細かく褒めて下さいね?

 

これをする事で、後で紹介するセラピストさんの心理状態を安定させる効果があります。

 

これにより、セラピストさんが、あなたに心を開き、あっちも開く・・・

 

とにかく、早く目的を達成する事が出来る様になりますからね?w

 

シャワー後→施術へ

シャワー後には、セラピストさんが服をたたんでくれていたりするので、その事についても褒める!

 

そして施術中も、オイルマッサージの事や、容姿手の感触なども褒める。

 

さらに、身体でも、マッサージを楽しみ、そして喜びを表現する。

 

大袈裟でも構いません。

 

むしろ、大袈裟でなければ、セラピストさんには伝わりませんので、必ず喜びや嬉しさを伝える様にしましょう。

 

まとめ

今回は、この辺で。

 

次回は、何故、セラピストさんに、こんな事をするのか?

 

セラピストさんの心理状態を知る為の情報をお伝えします。

 

これで、あなたもメンズエステでHRを打ちまくる事が出来る!!!?

 

次回をお楽しみに!